農業の方向性について意見交換   

夜、協会の生産者会員の役員皆様と、今後の農業の方向性について意見交換をする。

大潟村では、来年の農業の方向性がどうなるかについてとても関心が高く、農家が2人集まれば、今後の農業についての話し合いが始まる。

協会は明日から盆休みだが、盆明けから、アレルギー対応食品の増産が始まるので、大幅な雇用増が必要だ。





 

by a-wakui | 2017-08-10 16:53

<< 出穂 村内の仲間と意見交換 >>

ブログトップ | ログイン