「自分の理念」   

協会はこれからも、1つの企業として、お客様のために、商品やサービスの品質を向上させるために全力で取り組んでいく。
そのことが、社員や生産会員の幸せに役立つことができると考えているからである。

世の中の全てのことがそうであるかもしれないが、自分の幸せのために他人を踏み台にするのではなく、自分が人の幸せのために何かをすることによって、その人が自分を幸せにしてくれるのではないか。

そのために協会では、人が幸せになれるように、商品やサービスの向上に取り組みたいと考えているが、そのためには、自分の理念を磨くこともとても大切なことと考えている。

by a-wakui | 2008-09-11 17:59

<< 「もうひとつの目標」 「農業の選択肢」 >>

ブログトップ | ログイン