2008年 09月 04日 ( 1 )   

「日本農業の将来」   

日本農業が50年間できなかったことがある。それは、日本農業の将来の姿を明確に提案し、そのように政策誘導をできなかった理由がある。

その理由とは、日本農業が常に政治の影響を受け続けてきたことである。

しかしそれも限界にきた。今こそ国民の食糧確保のため、そして何よりも農業者のために、日本農業の将来の姿を提案しなければならない時がきたのではないか。

私は、日本農業は産業政策と社会政策の2つに分け、それぞれの発展の方向性を明確に提案することが必要だと考えている。

by a-wakui | 2008-09-04 18:23

ブログトップ | ログイン