2008年 09月 25日 ( 1 )   

「協会の取り組み」   

協会は、21年前の創立当初から「食の安全・安心」に取り組み、米ヌカ肥料工場の建設に始まり、残留農薬分析システムの導入や、国際品質規格ISO9001・国際環境規格ISO14001も取得した。

ひと口に「食の安全・安心」と言っても、そう簡単にできるものではなく、生産者会員はもちろんのこと、協会の職員にも徹底して考え方を伝え、日々の業務に実施できるようにしなければならない。

「食の安全・安心」に取り組むことは、1日1日の着実な取り組みの積み重ねである。それも、何年も何十年も続く終わりのない努力を続けていくことではじめて結果が見えてくる。

by a-wakui | 2008-09-25 07:58

ブログトップ | ログイン