2016年 12月 10日 ( 1 )   

食料産業局長賞   

昨日、協会が、農水省の6次産業化審査会で、「食料産業局長賞」を受賞したとの発表があった。

協会が長年取り組んできた取り組みが、ようやく評価されたとのことなので、長い間苦労してきた社員の皆様や、家族の皆様に喜んで頂くことができるのではないか。

私の入植と同時に減反政策が始まって47年が経ち、再来年の平成30年にようやく減反政策がなくなろうとしている。

米作り農家として、余っている米を使うためには、米の消費拡大の道を開発しなければとの思いで、協会創立以来29年間、全力を挙げて取り組んできた。

ようやくグルテンフリー食品として、米が小麦に替わる新たな価値を開発できたが、グルテンフリー食品は輸出商品としても大きな力を発揮できる可能性もある。

グルテンフリー食品の開発と営業に取り組んで1年、ようやく、パスタソース、カレー、シチュー等もできたので、来年は更なるグルテンフリー食品の開発を進め、協会の商品だけでグルテンフリー食品のコーナーをつくれるようにしたい。





 

by a-wakui | 2016-12-10 17:02

ブログトップ | ログイン