2016年 12月 15日 ( 1 )   

講師の先生から農業情報の指導受ける   

仙台で東日本米産業連合会に出席した。

各役員の報告のため、講師の先生方から今後の農業情勢の指導を受けた。

どなたも再来年の減反政策廃止がどのような影響を与えるか分からないので、はっきりした見通しは立てられないのは仕方がない。

しかし米価が下がることは間違いないので、生産コストを下げる仕組みは必要である。




  

by a-wakui | 2016-12-15 14:35

ブログトップ | ログイン