2017年 01月 11日 ( 1 )   

国内とは全く違う営業システム   

「コーシャ」の代理店の方からホテルに迎えに来て頂き、車で1時間の所にある卸を訪問した。車の中で、日本のコーシャの審査員とは、イスラエルで近所に住んでおり、とても親しかったとの話を聞いた。

訪問先の卸とも商談がスムーズに進み、高級路線で販売することを確認した。
帰りにスーパーを訪問し、コーシャの商品やグルテンフリー食品のコーナーを見学した。日本と同じように協会の商品を棚に並べるのは、単なる飛び込み営業ではできないことが実感できた。
昨日も今日も、それなりのルートを通して会社を訪問するから商談ができたので、国内の営業とは営業システムが全く違うことを理解しなければならない。これも実際に、スーパーや卸、代理店と商談をしてわかったことだ。

午後から、日系スーパーを訪問した。こちらのスーパーでは、全ての日本食品が揃っていた。お客様は日本人が40%で、その他が60%とのことだ。お店の成り立ちを聞いたら、10年前にアメリカに移住した日本人が創業したとのことで驚いた。

明日は、早朝の飛行機でロサンゼルスに行き、午後から商談を行う。





 

by a-wakui | 2017-01-11 17:30

ブログトップ | ログイン