2017年 09月 08日 ( 1 )   

大規模畑作一貫体系の記録   

玉ねぎの播種は終わったので、今は、定植予定地の耕耘を行っている。

定植予定面積が30ヘクタールと広いので、一つひとつの作業工程を全て記録に残すことで、玉ねぎの大規模畑作一貫体系の記録が残ることになる。

稲刈りが始まる前に、予定地の耕耘は進めなければならないが、雨が降ったりすると、予定通りできないことがあるかもれない。

その時はその時で、仕方がない。





 

by a-wakui | 2017-09-08 17:06

ブログトップ | ログイン