2017年 12月 31日 ( 1 )   

栽培地を見回り   

雪が積もっているが、県有地と周辺市町村の玉ねぎ栽培用地を見回った。

雪のため玉ねぎは見えなかったが、畝立ての形が見えるので、玉ねぎを植えたことはわかる。

車で走りながら畝立てをした畑を見て、雪の下に玉ねぎがあることを想像すると、春先の雪消えが待ち遠しくなる。

今日で今年も終わり、明日から新しい年が始まる。





 

by a-wakui | 2017-12-31 16:02

ブログトップ | ログイン