<   2012年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

耕耘作業   

G地主は圃場が固いため、プラソイラーを利用したが、本田は柔らかいため、ロータリー耕にした。

昨日、今日で、10ヘクタール終わった。

残りは17ヘクタールになった。

by a-wakui | 2012-04-30 18:06

代掻き用の水を入れる   

種播き前の強風のため、春作業が遅れ気味だったが、ようやく種播きも終わり、田圃の肥料播きや、耕耘が始まった。

我が家の肥料播きは全部終り、耕耘も半分終わった。

代掻き用の水を入れ始めたが、代掻き前に4日間は水を溜めておく。

水で土を柔らかくすることと、稲ワラに水を含ませ、代掻き時に浮かないようにする。

by a-wakui | 2012-04-29 17:24

輸出商品の最終確認作業   

連休初日だが、輸出商品の最終確認と、休日対応のため、15人が出社した。

輸出対応は、全てのことが初めてのため、トラブル続きで予想以上の手間がかかったが、ようやく先が見えてきた。

うまくいっても、いかなくても、全ての作業を確認することで、輸出事業の大切なマニュアルができる。

今日、一日の取り組みが、大きな成功への一歩である。

by a-wakui | 2012-04-28 17:35

連休対応   

明日から連休になるため、会社は連休対応でとても忙しい。

輸出事業の方も、連休明けオープンに向けての追い込みで、忙しい。

田圃の耕耘も順調に進んでいる。

by a-wakui | 2012-04-27 17:32

耕耘が一斉に始まる   

今日は、朝から耕耘を行なった。

大潟村も強風被害で遅れていた種播きが終わり、一斉に耕耘が始まった。

by a-wakui | 2012-04-26 18:04

最後の種播き   

今日は最後の種播きとして、多収穫品種を3種類、播いた。

今年は、しっかりと生育調査をしなければいけない。

田圃は少し乾いたので、午前中に残りの肥料播きをして、午後から耕耘をした。

by a-wakui | 2012-04-25 17:21

昨日からの雨のため   

昨日からの雨のため、今日は田圃の仕事は休み、種播きをした。

残り600箱分になり、多収穫テストのための多収穫品種を3種類、明日、播くことにした。

by a-wakui | 2012-04-24 17:25

仕事の優先順位を考えて   

昨夜から雨が降り始めた。

しばらく晴れていたので、雨が降るのは仕方がない。

農業は、いつ雨が降るか分からないので、仕事の優先順位を考えなければいけない。雨が降ったので、肥料播きも耕耘もない。

今日は、名古屋のNHKより、米粉事業について取材があった。

午後より、商談先が来社した。

by a-wakui | 2012-04-23 16:13

雨が降る前に   

晴れて風があり、田圃も乾いた。

いつ雨が降るか分からないので、農家は耕耘を急ぎ、昨夜も夜通しで耕耘している農家が多くいた。

我が家も肥料播きが概ね終わったが、一部の田圃が残った。

午後から耕耘を始めた。

by a-wakui | 2012-04-22 17:45

春作業がやっと例年並に   

東京で結婚式があり、午前の飛行機で行き、結婚式終了後秋田に帰った。

大潟村は、本格的な耕耘が始まった。

今年は、種播き直前の強風で育苗ハウスが破れ、仕事の予定が大巾に変わったが、皆、必死になって頑張ったため、例年並に追いついた。

もう一週間もすると、今度は代掻きのため、田圃に水が入るようになる。

これからは、ハウスの中で育つ苗の管理と、田圃の農作業と同時に行わなければならないので大変だ。

労働力がある家は、田圃のトラクター作業と、ハウスの育苗管理を手分けしてやれるが、労働力がない家は、一人で両方やらなければならない。

by a-wakui | 2012-04-21 18:37

ブログトップ | ログイン