<   2013年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧   

引き続き、新事業の打ち合わせ   

昨日に引き続き、今日も、新事業の打ち合わせをした。

新事業の方向性やスケジュールも、かなり見えてはいるが、打ち合わせの都度、新たなる案件が発生し、実現するまでには、まだまだ、いろいろな問題がありそうだ。

一つ一つ、着実に、問題解決をして、進めていかなければならない。

出張中は、なかなか時間がなく、ブログは出張から戻るまで、少しの間、休むこととする。

by a-wakui | 2013-01-24 18:03

東京で新事業の打ち合わせ   

今日は、新事業の打ち合わせのため、朝7時少し前に会社を出発した。

今朝はかなり気温が低く、大潟村の道路横の木々に、樹氷が見られ、まるで花が咲いたように、とても綺麗だった。

気温は低いものの、天気は良く、青空で、久しぶりに、清々しい気分になれた。

飛行機も定刻どおりの運行で、新事業の打ち合わせも、予定どおりのスケジュールで進めることができた。

by a-wakui | 2013-01-23 17:29

新しい事業の種を蒔く   

明日から10日間出張なので、新事業の方向性を確認しておかなければならない。

今晩は、長年働いてくれた社員の送別会がある。

創業当初にいた社員の数は少なくなったが、新しい社員もたくさん入社したので、これから20年、30年続く会社を創るために、社内システムの整備と、これからの協会の柱になる新しい事業の種を蒔き、育てて行かなければならない。

明日は、新事業進捗状況の打ち合わせを行うため、東京に行くので、新事業の方向性の再確認を行う。

by a-wakui | 2013-01-22 16:35

既存の組織への挑戦と思われて   

夕方、三人の県議を招いたパネルデスカッションに参加した。

大勢の参加者があり、盛会だった。

終了後、県議を交えて懇親会があった。

政治家は大変だ。大勢の人の前で、本音を話す訳には行かない。
すぐ選挙にマイナスになる。

政治家が本音を話す世の中がこないと、世の中は良くならない。

私も大潟村に入植して43年、様々な取り組みをしたが、私の取り組みは、政治家や農協の関係者の理解を得ることができなかった。

私の取り組みは、新しい農業の提案であったが、それは既存の組織への挑戦と思われたようだ。

考えて見れば、農協関係者や政治家の圧力があったからこそ、今の自分があるのかも知れない。

私が取り組む最後の挑戦に対して、彼らはどう反応するのだろうか。

by a-wakui | 2013-01-21 17:29

強力なエネルギーが必要   

今回の新事業は、医療食や健康食としての宅配を考えているので、今までの白米の宅配とは違うコンセプトの確立が必要である。

そのためには、商品アイテム、商品リーフレットの製作もレベルを上げなければならない。

どんな事業でも、発想し、実現していくには、強力なエネルギーが必要になる。

エネルギーを長い時間、出し続けていくために、エネルギーが発生する熱源が必要である。

その熱源とは「若者が夢と希望を持てる農業を創造する」という、私の人生の目標である。

私がその目標に向かっている限りは、エネルギーがなくなることはない。

by a-wakui | 2013-01-20 18:10

久しぶりの晴天   

久しぶりの晴天で、道路の雪も溶けてきた。

研修に行っている社員は、今日も明日も研修が続いている。

普段とは違う生活が一週間続くが、この研修をきっかけに、何かを掴んで欲しい。

昨日頂いたレシピで、どのような事業展開ができるか検討しなければならない。

by a-wakui | 2013-01-19 17:53

社員研修を活かすため   

大雪のため、電車の時間が遅れ気味であったが、昼には大潟村に着いた。

社内で進めている社内システムの再構築について、ようやく方向性がつかめたので、担当者に説明をした。

新事業の商品レシピ40種類が届いたので、協会でできる商品の検討に入る。

研修に行っている社員より、1日目の報告があった。

この研修を活かすかどうかは、本人の気持ちが大事だが、社内体制も社員研修を活かすようにしなければならない。

by a-wakui | 2013-01-18 17:21

様々な商品に対応し・・   

午前中、秋田市内へ行き、午後から仙台にきた。

新事業の商談を行う。

新事業では様々な商品ができるので、商品別の複数の販売チャンネルが必要になり、販売チャンネル別のリーフレットが必要になる。

by a-wakui | 2013-01-17 17:45

仙台で社員研修   

今日から、仙台で社員研修が始まる。

どんな研修でも、それをきっかけにして、自分の人生を見つめ直すことができなければ無駄になる。

会社としては、そのための場を用意するが、その研修を活かすか、無駄にするかは、一人一人の心の持ち方で決まる。

正月明けて、二週間になるが、休日が多くてまとまった仕事ができていない。

新事業についても、急いで進めないと、あっという間に月末になってしまう。

何事も新しい事業を進めるには、大きなエネルギーが必要になる。

そのエネルギーを持続して出し続けるには、一人ではできない。

早く組織を作り、システムを作らなければならない。

by a-wakui | 2013-01-16 16:48

凍った道で   

昨日の暖かさのため、溶けた雪が、夜の寒さで凍り、道路はスケートリンクのようになった。

会社の前の舗装道路も凍り、多くの社員が滑って転んだ。

中には頭を打った人もおり、病院に行ったが、大きなケガがなく、良かった。

村の人は、転んで腕を折った人もいたらしい。

昼頃からまた、吹雪になってきたが、明日から一週間、仙台で社員の研修がある。

by a-wakui | 2013-01-15 17:42

ブログトップ | ログイン