<   2013年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧   

残りは二日   

本日の溝掘りが予定どおり終了した。

一日十ヘクタール以上の溝掘りをするので、残り二日である。

溝を掘った後は排水をするので、田圃は乾いて来た。

稲の生育も田植え直後は遅れが出ていたが、現在は、昨年並みの生育で順調である。

明日から七月になるが、新事業の営業開始に向けて準備を加速する。

by a-wakui | 2013-06-30 17:11

新事業の商品リストの点検   

新事業の商品リストの点検をする。

急いで仕事を進めているので、進んでいるところと遅れているところが出ている。

来月から、新事業の営業を開始するので、顧客リストの作成を急がなければならない。

by a-wakui | 2013-06-29 16:46

排水のための溝掘りを始める   

加工工場の改築が終わったので、新しいレトルト釜で商品の試作を行う。

畦の草刈りも終わったので、田圃の排水のため溝掘りを始める。

溝を掘った田圃から排水を始める。

これからは、田圃を乾かすことで、収穫近くまで水を入れられる田圃にしておかなければならない。

今年は無代かきの田植えをしたので、例年より雑草が出たような気がするが、今年の反省点を、来年の作付に活かさなければならない。

by a-wakui | 2013-06-28 15:54

革命的   

加工工場の改築も、終わりに近づいた。

今回のレトルト釜の導入は、協会の仕事に革命的な影響を与えるのではないか。

今までの白米の産直に併せて、レトルト商品も協会の主力商品に成長させたい。

by a-wakui | 2013-06-27 16:20

やることがたくさん   

今月中に新事業の商品のラインナップを終わらせなければならない。

やることがたくさんあるが、全員手分けをして仕事を進める。

やることがいっぱいあるので、とても忙しい。

by a-wakui | 2013-06-26 16:21

レトルト釜導入   

今日、レトルト釜が導入された。

レトルト釜が入ったことにより、今までできなかった、レトルトご飯、レトルトパウチ、レトルトキリタンポ等、さまざまな商品ができる。

by a-wakui | 2013-06-25 18:04

3日ぶりの田圃で   

3日間、留守にしたので、朝5時に田圃の稲の見回りをした。

稲の生長が良いので、田植え時に被害が出た、イネヒメハモグリの被害は見られなかった。

畦の草刈りが終わったら、今度は田圃の排水のための溝掘りをする時期だ。

溝掘りによって、田圃の表面水を排水し、いつでも水を入れられるようにしておく。

by a-wakui | 2013-06-24 17:20

友人との昔話   

東京に帰る友人がいたので、私も一緒に車に乗り、昔話をしながら東京に行った。

東京で若干の用事を済ませ、午後の新幹線で秋田に戻った。

by a-wakui | 2013-06-23 19:10

目標に向かって   

中学の同級会があり、十日町に来た。

何回、同級会をやっても、1度も参加しない人もいるが、とても残念だ。

中学卒業から50年経ったが、担任の先生があまり若くて驚いた。

年は83歳とのことだが、生徒の方が年配者に見える。

先生は、常に目標を持って生きており、目標がないとすぐに老けてしまうとのことだ。

中学を卒業して50年、皆それぞれの人生を歩いているようだ。

多くの同級生は、それぞれが目標のゴールに近づいているようだが、私のゴールはまだまだ見えてこない。

by a-wakui | 2013-06-22 18:41

埼玉から新潟へ   

朝一の新幹線で埼玉に来た。

新事業の設備導入の件と委託加工の件で、打ち合わせを行った。

夕方の新幹線で新潟に行き、新商品に利用する容器の打ち合わせを行う。

夜は長岡の妹の家に泊まる。

by a-wakui | 2013-06-21 15:14

ブログトップ | ログイン