<   2014年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧   

田圃の整地作業を急ぐ   

雨が近づいてきたので、田圃の整地作業を急がなければならない。

近くの田圃で代かきが始まったので、用水路から水が漏れてくる。

連休中も、ネピュレ製造工場の仕事は続いており、仕上げに向けて急ピッチである。

種播きは残り1棟になった。

by a-wakui | 2014-04-30 19:28

一人だけではできない事業   

連休前の仕事の整理をした。

連休明けより、ネピュレ事業の本格稼働で、今までよりも忙しくなる。

米の新しい消費拡大の道を開発することは大変なことだ。

私一人だけではできないが、ネピュレ社の社長とのタッグで
ようやく大きな可能性が出てきた。

by a-wakui | 2014-04-29 16:30

小雨の中の農作業   

久しぶりに雨が降りそうになったが、小雨程度であれば耕耘はできる。

田植えの時期が近づいてきたので、耕耘、整地と忙しい。

今年は雨が少なかったので田圃は乾いており、作業はやりやすい。

今年も全面積が無代かきのため、整地をうまく仕上げなければならない。


TPPがどのようになっても、経営は変化に対応することになる。

それがどのような変化だったとしても、対応しなければならない。

by a-wakui | 2014-04-28 17:11

耕耘と整地を急ぐ   


代かきを始める人もいるので、耕耘と整地を急がなければならない。

稲作りには、それぞれの農家の技術があるので、代かきをしない私から見ると、
なぜ代かきをするのか、分からない。

by a-wakui | 2014-04-27 16:23

急ピッチで進めなければならない   


午後、出張より帰ってきたが、疲れたので夕方まで休んだ。

雨の天気予報も出たので、農作業も急ピッチで進めなければならない。

by a-wakui | 2014-04-26 17:50

連合会事業と米ネピュレ事業の進捗   

午前、東京支店で営業会議を行なった。

午後からは、連合会事業の打ち合わせを行なった。

連合会事業もようやくスキームができた。

夜は、ネピュレ社の社長と打ち合わせをした。

正月明けより、米ネピュレ事業に全力で取り組んできたが、ようやく方向性が見えてきた。

設備も概ね完成し、一部の設備の導入待ちになった。

by a-wakui | 2014-04-25 20:28

コメネピュレの打ち合わせと新米の見込み   

ネピュレ社で、コメネピュレ事業の打ち合わせを行なった。

工場完成が近づき、打ち合わせの機会が多くなってきた。

夜は、米卸と新米の打ち合わせを行なった。

今年の秋の新米の見込みについて、情報交換をした。

by a-wakui | 2014-04-24 21:09

仕事を進めなければならない   

今日も朝から天気が良い。

連日の晴天のため、一旦雨が降り始めると止まないので、
今のうちに仕事を進めなければならない。

東京支店で営業会議を行なった。

午後、ネピュレ社で、物流の打ち合わせを行なった。

by a-wakui | 2014-04-23 16:51

例年にない晴天続き   


毎日の晴天で、田圃が乾きすぎ、ロータリーが壊れたとの話を聞く。

例年にない晴天続きのため、夏が心配だ。

by a-wakui | 2014-04-22 16:17

緊張感が高まる日々   

今日から、ネピュレ工場に冷凍機器の搬入が始まった。

予想した以上に大きかったので驚いた。

商品が流れる幅が2メートルもあるので、予想以上の能力があるかもしれない。

ネピュレの製造ラインとしては、初めての自動プラントになるので、それぞれの設備に
能力差が出るかもしれないが、動かしながら対応していかなければならない。

日一日と設備ができるので、徐々に緊張感が高まる。

by a-wakui | 2014-04-20 16:33

ブログトップ | ログイン