<   2016年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

基盤整備の重要さを感じる   

今日は雪が降っていたが、田圃を見回った。

やはり大潟村の農地は農道の幅が広く、2トンダンプでも交差でき、用排水がしっかりしているが、一般の農村の田圃は、軽トラックが交差することがやっとであり、田圃が離れていると移動も大変である。

大潟村の最大の強みは、農地と農道環境が整っていることである。

今後、日本農業が国際競争の中で生き残っていくためには、一般の農村も大潟村のような基盤整備が必要となるのではないか。





 

by a-wakui | 2016-12-11 17:30

食料産業局長賞   

昨日、協会が、農水省の6次産業化審査会で、「食料産業局長賞」を受賞したとの発表があった。

協会が長年取り組んできた取り組みが、ようやく評価されたとのことなので、長い間苦労してきた社員の皆様や、家族の皆様に喜んで頂くことができるのではないか。

私の入植と同時に減反政策が始まって47年が経ち、再来年の平成30年にようやく減反政策がなくなろうとしている。

米作り農家として、余っている米を使うためには、米の消費拡大の道を開発しなければとの思いで、協会創立以来29年間、全力を挙げて取り組んできた。

ようやくグルテンフリー食品として、米が小麦に替わる新たな価値を開発できたが、グルテンフリー食品は輸出商品としても大きな力を発揮できる可能性もある。

グルテンフリー食品の開発と営業に取り組んで1年、ようやく、パスタソース、カレー、シチュー等もできたので、来年は更なるグルテンフリー食品の開発を進め、協会の商品だけでグルテンフリー食品のコーナーをつくれるようにしたい。





 

by a-wakui | 2016-12-10 17:02

農水省HPに   

朝一番の飛行機で秋田に帰り、夜まで続けて会議を行った。

今日、協会の長年の取り組みが評価され、農業の6次産業化で、食料産業局長賞を授与されたことが発表された。

興味のある方は、下記ホームページをご覧ください。

http://www.nomuraholdings.com/jp/news/nr/etc/20161209/napa20161209.pdf





 

by a-wakui | 2016-12-09 20:43

日本に戻り6社訪問   


朝7時前に日本に着き、その後、都内の6社を訪問し、夜8時にホテルに戻ってきた。

昨夜も寝ていなかったので、テレビも見ないで寝てしまった。





 

by a-wakui | 2016-12-08 21:04

インドネシアの国営事業と打ち合わせ   

インドネシアの国営事業と精米事業について打ち合わせを行った。

今後も継続して意見交換を行うことにした。

午後からは、製菓会社と今後の事業計画について意見交換をし、夜の飛行機で日本に帰った。





 

by a-wakui | 2016-12-07 22:27

インドネシア最高品質を目指す会社と意見交換   


精米会社の役員と精米事業について意見交換した。

その会社は、インドネシアの事情を考慮した精米事業を行い、品質もインドネシア最高を目指していた。





 

by a-wakui | 2016-12-06 18:55

インドネシアに着く   


昼の飛行機でインドネシアへ出発し、夕方、現地に到着した。

夜、明日からの視察の打ち合わせを行った。





 

by a-wakui | 2016-12-05 21:41

東京で営業会議   


インドネシア出張のため、羽田空港のホテルに泊まった。

夜は、営業員と打ち合わせを行った。




 

by a-wakui | 2016-12-04 19:50

一日中仕事の整理   

今日は、一日中溜まった仕事の整理をした。



 

by a-wakui | 2016-12-03 17:30

インドネシア出張に向けて   

明後日から一週間、インドネシア出張のため、仕事の整理をする。
正月明けの仕事は、今から準備をしないと間に合わない。


 

by a-wakui | 2016-12-02 08:30

ブログトップ | ログイン