<   2017年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

業界の常識へ   

今日も昨日に引き続き、一日中、休んでいた。

7(火)から開催のFOODEX JAPAN 2017も今日が最終日だ。

今回は、卸、量販店、ドラッグストア、生協、外食、ホテル等、幅広い企業がブースを訪れたが、多くの企業がグルテンフリー食品に高い関心を持っており、導入を急いでいた。

また、協会の品揃えを見て、シリーズとして導入したとの企業が多かった。

今回の展示会で、グルテンフリー食品の関心が高いことを改めて実感した。

グルテンフリー食品の開発と普及に取り組んで一年、ようやくグルテンフリー食品が業界の常識になったようだ。





 

by a-wakui | 2017-03-10 18:52

風邪   


朝の飛行機でFOODEX JAPAN 2017に行く予定にしていたが、風邪気味のため、今日は一日中家で休んだ。




 

by a-wakui | 2017-03-09 15:42

予想以上の反応   


今日も展示会で予想以上の反応があり、残り2日間に期待される。

グルテンフリー食品に対する関心が高いので、製造体制を整えなければならない。





 

by a-wakui | 2017-03-08 18:01

FOODEX JAPAN 2017   

今日から4日間、FOODEX JAPAN 2017が開催される。

協会では、大潟村の輸出促進協議会ブースと秋田県ブースの2ヶ所に出展した。

輸出の方は商談数が少なかったが、国内のグルテンフリー食品への関心は、とても高かった。





 

by a-wakui | 2017-03-07 17:40

明日から、FOODEX JAPAN 2017   

明日から、FOODEX JAPAN 2017が開催される。

今日、週刊現代でグルテンフリー食品の記事が出た。

グルテンフリー食品に対する関心が高まってきた。




 

by a-wakui | 2017-03-06 18:07

久々の映画   

今日は、天気も良かったので、秋田に映画を観に行き、2本観た。

久々にゆっくりと映画を観ることができた。

明日からまた忙しい日々が始まる。





 

by a-wakui | 2017-03-05 19:11

ハンディの克服   

朝の新幹線で秋田に戻ったが、雪の多いのに驚いた。
私の農業の原点は、この雪の克服であったことを改めて思い出した。

関東や関西は、外で何でも栽培できるが、雪国の農業は限られている。この雪のハンディを克服するには、雪のない所とは違う農業システムが必要である。その答えが、米の産直であり、米の加工食品の開発であった。
残念ながら、今でこそ農業の6次産業化と言われているが、長い間、国の政策に協力しないと非難されてきた。そんな時代の中で、米を使ったグルテンフリー食品の開発と営業は、これからの協会の努力次第である。

夜は、村内の仲間と、今後の営農について意見交換をした。





 

by a-wakui | 2017-03-04 22:40

営業会議   

朝、東京支店で、全体営業会議を行った。

量販店の棚割りは、半分しか進んでいないので、最終結果はわからないが、営業は順調に進んでいるとのことだ。

今年度の売り上げ目標を立て、その目標に向かってどのように進めるか、意見交換を行った。

夕方、仙台に行き、商談を行った。





 

by a-wakui | 2017-03-03 21:29

日本へ帰国   

6時発の飛行機でインドネシアを出発し、成田には午後3時頃、到着した。

到着後、秋葉原に行き、東京支店で営業会議を行った。

健康博覧会と、国際ホテル・レストラン・ショーの見込みについて話し合い、明日の全体営業会議に向けて意見交換をした。





 

by a-wakui | 2017-03-02 21:03

インドネシアの農業省と精米工場見学   

今日はインドネシアの農業省と精米工場を見学した。
インドネシアに来て、初めての精米工場見学だったので、とても参考になった。
インドネシアには米の品質基準がないので、何が良い米なのかが分からない。
5,000万トンもの米が収穫されるのに、品質基準がないのだから驚く。
これから大型精米工場が全国にできるのだが、本当に大丈夫なのだろうか。
明日は朝6時の飛行機で日本に帰る。




by a-wakui | 2017-03-01 17:00

ブログトップ | ログイン