農業の方向性について意見交換   

夜、協会の生産者会員の役員皆様と、今後の農業の方向性について意見交換をする。

大潟村では、来年の農業の方向性がどうなるかについてとても関心が高く、農家が2人集まれば、今後の農業についての話し合いが始まる。

協会は明日から盆休みだが、盆明けから、アレルギー対応食品の増産が始まるので、大幅な雇用増が必要だ。





 

# by a-wakui | 2017-08-10 16:53

村内の仲間と意見交換   


午後から、村内の仲間と今後の農業の方向性について意見交換をした。

今日は、村内の各方面からの関係者が集まったので、普段聞けない様々な話が聞けた。





 

# by a-wakui | 2017-08-09 22:16

幅広く、どんな対応でもできるように   


夕方、県内の農業関係者と、来年からの農業の方向性について話し合った。

減反廃止後の農業の方向性は、幅広く、どんな対応でもできるようにしなければならない。





 

# by a-wakui | 2017-08-08 21:32

方向性が見えてきた   


みらい共創ファーム秋田の事業に向けて、様々な方と会う機会が増えたが、今進めておかないと間に合わない。

新しい農業の方向性を創るのはとても大変だが、少しだけ方向性が見えてきた。





 

# by a-wakui | 2017-08-07 19:24

自然環境の変動   

一日中、書類整理をした。

大きな台風が発生しているが、あきたこまちの出穂期なので、被害がなければよいのだが。

最近の自然環境は変動が大きく、予測がつかない。





 

# by a-wakui | 2017-08-06 15:59

ブログトップ | ログイン