「おいしく、しかも食べて得した気分になる」   

東京ビッグサイトの食品開発展で、発芽玄米めんの試食を行ったところ、とても評判が良く、
1日も早い商品の完成を期待された。

私自身、発芽玄米めんを食べても白米めんよりおいしく感じられ、とても得をした気分になるのが不思議なことだ。

世の中の米めんは、皆、白米めんである。

白米めんでも悪くはないが、発芽玄米めんがおいしく食べられれば、
なおさら良いのではないか。

小麦めんに比較して、圧倒的に栄養価が高い発芽玄米めんを、是非、お薦めしたいものだ。

米めんの形状としては、ロングタイプとしてフェットチーネ、リングイネ、スパゲティの3種類を
基本に、ショートタイプとして、マカロニ、フジッリ、シェル等、50種類程の用意できるようになっている。

by a-wakui | 2009-10-18 19:32

<< 「発芽玄米めんの栄養価」 「茹でてからも伸びない米めんの開発」 >>

ブログトップ | ログイン