大きな目標に向かって   

一週間ぶりの会社である。

留守中の用事がたくさんあり、午前中は社内相談で終った。午後からは生産者会員や同業他社の役員との会議を行った。

製粉工場も順調に進み、週末から設備が導入される予定だ。

展示会も終わり、米めん の導入が本格的に始まるので、社内体制の整備を急がなければならない。

営業先についても戦略的に考えた営業を組まないと、カラ回りに終ってしまう。

秋田県内に営業することと、全国に営業することは、根本的に営業の方向性が異なる。

月間30万食の米めん の販売を目標にするので、月間300万食の米めん の販売を目標にするのとも全く異なる。

私だけでなく、営業員含め、全社員が大きな目標に向かって動くようにしたい。

by a-wakui | 2011-03-07 17:25

<< 製造、品質管理を強化 新しい発想が必要 >>

ブログトップ | ログイン