商品開発と営業戦略   

今日は種播きを半日やり、残りは耕耘をした。

種播きも休みながらだが、半分以上は終った。

今日は一日、これからの協会の商品開発と営業戦略の方向性について、計画を立てた。

来週中には、今日計画したことを、全て実行に移す。

地震から一ヶ月経ったが、現在も原発事故は進行中であり、商談先の多くが、直接的、間接的に被害を受けている。

このような時には、商談先もじっくりと先々の予定を立てた、綿密な導入計画を立てられないでいるのは仕方がないことだ。

そのような時には、他社の情報をたくさん持っている協会が、積極的な商品提案をすることで、商談先の商品戦略に貢献できるようにしなければならない。

そのためには、現在、協会が持っている商品計画を早期に提案する必要があり、協会も総力を挙げて対応しなければならない。

by a-wakui | 2011-04-17 17:49

<< 一日ごとに通常業務に 自粛ムードを吹き飛ばす戦略 >>

ブログトップ | ログイン