米粉アイスの開発   

今日は台風の影響で雨もようである。

明日はファベックス準備に向けて、第一陣が出発をするので、準備の最終確認をする。

今回の12種類の米めんの他にも、小麦をはじめ、アレルギー特定原材料7品目を使わない米めん や、機能性米めん の開発を急ぎ、各社のPB対応の米めん が提案できるようにしなければならない。

また、米粉の新しい利用方法として、米粉アイスの開発を進める。米粉アイスは、常温で保管し、食べる時に凍らせることにより、とてもおいしいアイスになる。試作品はとても良くできたので、大量に製造する方法を開発しなければならない。

by a-wakui | 2011-05-30 17:28

<< ファベックス開催 展示会での受け入れ体制強化 >>

ブログトップ | ログイン