稲の生育状況   

水田の溝堀をしながら落水を進め、併せて畦の草刈りをする。


早生種は順調に生育しており、分けつも十分出ているようだ。


あきたこまちはまだ分けつが必要だが、これから分けつ最盛期になる。


明朝の商談のため、夕方の便で東京に来た。



 


by a-wakui | 2019-06-23 21:04

<< 世界に通用する商品を 溝堀りと草刈り >>

ブログトップ | ログイン