農業は毎年が一年生   

秋田キャッスルホテルで秋田経済同友会の会合があった。


夜は、村内の仲間と会食をし、今後の稲の作柄について話した。

雨であきたこまちが若干倒れかけたたようだが、大きな被害はないとのことだ。

農業は自然相手の仕事なので、毎年が一年生だ。


 

by a-wakui | 2019-08-29 22:37

<< 様々な課題の解決 玉ねぎ栽培の壁 >>

ブログトップ | ログイン