「展示会へ米めんを出展」   

今月上旬から大手卸の展示会が始まった。

協会では、展示会に米めんシリーズを展示するが、協会の米めんが消費者に受け入れられなければ、米めんの市場を創ることは難しい。

協会が提案する米めんは、栄養的にも、また利便性や品質面、そして価格的にも十分対応できると考えており、それだけ、普通の米めんと比較して画期的な商品になったと考えている。

展示会を通し、米めん営業は仕上げの段階に入っている。

早いところで米めんの導入が始まり、食べた方から高い評価を得られているので、量産を目指した準備に入らなければならない。

by a-wakui | 2009-07-11 16:58

<< 「全国展開の米めん市場創りとは」 「新規事業の創造」 >>

ブログトップ | ログイン