2018年 04月 14日 ( 1 )   

農作業はこれからが本番   

昨日、雨が降ったので、圃場は湿っている。

来週から晴れが続きそうなので、圃場の仕事はこれからが本番である。

今は、播種作業が本番であり、播種が終わった頃から耕耘が始まる。


昨日、淡路島の玉ねぎを見たので、玉ねぎ畑を見回った。あまりの違いにがっかりしたが、これから植える春植えもあるので、気候の違いはどうしようもない。

昨年は、最悪の条件の中での定植だったが、様々な条件のところに植えたため、定植条件の限界がわかり、とても勉強になった。心配した以上に元気に育っているので、期待できるのではないか。

防除・追肥と休む暇もないが、防除は玉ねぎ栽培にとって一番重要な仕事になる。




 


by a-wakui | 2018-04-14 15:49

ブログトップ | ログイン