2018年 06月 18日 ( 1 )   

浦島太郎になったよう   

昨日は、中学の同級会に参加し、二次会、三次会と、夜遅くまで昔話をした。


午後から、十日町の生まれ故郷を車で走りながら、少しだけ面影が残っている思い出の場所や親戚を訪ねた。

故郷は新しい道路や新しい家が建ち、歩いている人も皆、私達とは違う年代で、まったくの浦島太郎になったようだ。


昼食は、同級生が始めたソバ屋に行きソバを食べたが、昨日一緒だった先生もおられ、あらためてお話をする機会を得られた。

私達の時は、1学年で50人程いた小学校が今は10人で、中学の時は1学年で100人程いたが、今は20人程に減ったとのことだ。

もう10年程したら、人数は今の半分くらいになるので、学校が維持できるかどうかは分からないとのことだ。





 


by a-wakui | 2018-06-18 16:35

ブログトップ | ログイン