2018年 10月 09日 ( 1 )   

明日から玉ねぎの移植   

川崎の商工会議所の方が視察に来た。


農業関係者はいなかったが、農業も商工業も考え方は同じであり、1時間半ほど事業説明をし、圃場を見学してもらった。


明日から、玉ねぎの移植が始まるため準備に忙しい。


早朝、雨が降ったが、午後から晴れたので稲刈りをした。

雨が続いたので、稲刈りは34日かかるのではないか。




 

by a-wakui | 2018-10-09 17:25

ブログトップ | ログイン