2018年 10月 10日 ( 1 )   

課題の一つは解決   

今日から、玉ねぎの植え付けを行うが、最初は三種町のマルチ栽培から行う。マルチ栽培のため、植え付けには時間がかかる。


三種町は砂地のため、冬の風で砂が飛んで、玉ねぎが表面に出て凍ってしまうので、マルチ栽培にした。


若美地区と大潟村はマルチ栽培ではなく、そのまま植え付けを行うが、添川と丸木橋は雑草防除のため、マルチ栽培を行う。


植え付けにおける課題の一つは解決したが、まだまだ様々な課題がある。




 

by a-wakui | 2018-10-10 16:43

ブログトップ | ログイン