<   2018年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

増産のための製造計画   


明日から、甘酒と非常食の増産が始まるので、製造計画について話し合った。


9
月からは、更なる増産が見込まれているので、業務改善活動を進めなければならない。





by a-wakui | 2018-07-31 17:22

農家の動きも忙しくなってきた   

今日も35℃を超える猛暑日だ。


早朝から田圃回りをし、水が少ない所に水を入れた。


午前中、農業団体の方が来社され、農業の方向性について意見交換をした。


日本農業が激変しようとしている中、農家の動きも忙しくなってきた。




 

by a-wakui | 2018-07-30 15:59

出穂が始まっている   


台風のフェーン現象で熱い風が吹き、田圃が乾いたので水を入れたが、早い品種は出穂が始まっている。


今日も35℃を超える気温なので、とても暑い。




 

by a-wakui | 2018-07-29 15:31

毎年のように新しいことが起きる   

逆回りの台風が発生したが、初めての経験だ。


地球温暖化のためか、毎年のように新しいことが起きる。


気温が35℃くらいに上がったので、とても暑かった。




 

by a-wakui | 2018-07-28 18:37

農業について意見交換   


秋田経済同友会に出席し、秋田県農業について意見交換をした。


農業界以外の方ばかりだが、秋田県経済においては、農業は大きな影響を与える。




 

by a-wakui | 2018-07-27 22:30

これからが楽しみだ   

農水省で、米粉の輸出に向けたヒアリングに参加した。


夕方は、商談先と会食し、今後の計画について話し合った。


新しい技術が上手く進行しているとのことで、これからが楽しみだ。




 

by a-wakui | 2018-07-26 21:55

順調にいくのではないか   


県有地の玉ねぎ収穫も一段落したので、また土地整備を始める。


昨年に比べて、今年は土地整備が進んでいるので、今秋からの玉ねぎ栽培は順調にいくのではないか。




 

by a-wakui | 2018-07-25 10:31

役員会と圃場の見学   

今日は、みらい共創ファーム秋田の役員会と圃場見学を行った。


みらい共創ファーム秋田は月一回の会議のため、今日畑を見ないと、次回は畑に玉ねぎがなくなる。


今日から30℃を超す天気が一週間続くので、畑作業は大変だ。




 

by a-wakui | 2018-07-24 16:40

出穂期が近づいている   


今日から晴れ間が多くなるとのことだが、今回の晴れ間に、県有地も添川も、収穫作業と耕耘を終わらせる。


稲の早生品種は止葉が伸びてきたので、出穂期が近づいている。




 

by a-wakui | 2018-07-23 09:01

小雨予報   

県有地の玉ねぎ収穫を始めたが、最近まで雨が降っていたため、土の中は湿っている。


今晩は小雨予報だが、何とか晴れてほしい。雨が降ると、また畑に入れなくなる。


大潟村は粘土質が多いため、排水対策をやっても土質は変わらないかもしれないが、玉ねぎ栽培のためにも排水対策は行わなければならない。




 

by a-wakui | 2018-07-22 17:08

ブログトップ | ログイン