<   2018年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

晴れたら外の仕事   

雨が降ったので、暖かい。


県有地の農道に砂利を入れ、補修をする。


暗渠工事も引き続きやっているが、雨で雪が消え、水溜まりになっている。


これからは、雪の日は寒いので屋内の仕事をやり、晴れたら外の仕事をやる。



 

by a-wakui | 2018-12-12 15:44

秋田の玉ねぎは3月まで冬眠   

玉ねぎ畑を見回ったが、マイナス温度の日が続いたので、玉ねぎの葉も傷んできた。


九州や四国の玉ねぎはこれから生長し、3月から収穫が始まる。


秋田の玉ねぎは、これから来年の3月まで冬眠を続けるが、生長した葉の80%は溶けてなくなってしまう。



 

by a-wakui | 2018-12-11 12:05

田も畑も真っ白   


雪が降り、田も畑も真っ白になった。


雪が積もったままなら、玉ねぎも比較的良いのだが、雪が消えて、マイナス温度になると凍ってしまうので大変だ。



 

by a-wakui | 2018-12-10 16:14

冬の準備に入る   


今日は玉ねぎ畑を回ったが、雪が積もり、玉ねぎは見えなかった。


また、吹雪が強く、車の前が見えなくなることもあったので、冬の準備に入らなければならない。


 


by a-wakui | 2018-12-09 15:53

本格的な冬   


最近、忙しかったので、今日は一日中休んだ。


雪も降り始めたので、秋田も本格的な冬になるのではないか。

 

by a-wakui | 2018-12-08 16:47

企業が農業に参入するために   


今日も企業の方が来社され、農業への参入にはどうしたら良いかとの質問を受けた。


昨日と同様、企業が新たに農業に新規参入する場合は、十分な市場調査を行う必要があると話した。

 

by a-wakui | 2018-12-07 16:33

農業の情勢や輸出についての意見交換   


昨日の30周年記念祝賀会に出席された会社の方が来社され、今後の農業の情勢や輸出について意見交換をした。


様々な会社が農業への参入を考えているが、入り口を間違えたら大変なことになるので、気を付けなければならない。

 

by a-wakui | 2018-12-06 17:05

30周年記念祝賀会   


村内のホテルで、協会の30周年記念祝賀会を行い、200人の出席を頂いた。


高木先生の基調講演の後に祝賀会を行ったが、47年前の減反開始の時から、今年の減反廃止、そして、これからの農政と幅広い話題で盛り上がった。

 

by a-wakui | 2018-12-05 22:01

秋田駅へ   


明日の30周年記念祝賀会の基調講演は、元・農林水産事務次官で、現・日本プロ農業総合支援機構の高木勇樹先生にお願いしたので、秋田駅にお迎えに行った。


夜は、高木先生を囲んで会食をした。

 

by a-wakui | 2018-12-04 21:52

一歩踏み出すことで、前に進むことができる   

5日に、協会の30周年記念祝賀会を行うので、準備に忙しい。


初めての方でも共通の話題が見つかるよう、席次に配慮しなければならない。


午後から、若美の玉ねぎ畑と大潟村の玉ねぎ畑を見回った。


天気も良く暖かかったので、貴重な一日になった。


今年も様々な植え方をしたので、生長に差があり、来年の貴重な参考になる。


考えているばかりでは何もできないが、一歩踏み出すことで、前に進むことができる。


 


by a-wakui | 2018-12-03 17:01

ブログトップ | ログイン