<   2019年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

玉ねぎの収穫   


玉ねぎ収穫のテレビ取材があったので、玉ねぎ畑を案内し、栽培について説明をした。


本格的な収穫作業は初めてなので、慣れるまで大変だ。


 

by a-wakui | 2019-06-10 15:17

ヒントはつかめた   

玉ねぎのマルチ剥ぎや茎切り、掘り出しを進める。


干ばつ気味なので大きさは予定より小さかったが、来年に向けヒントはつかめた。


水田は排水し、土に酸素を入れる。


 

by a-wakui | 2019-06-09 09:01

玉ねぎ収穫の事前準備   

玉ねぎの収穫を始めた。


収穫に向けて様々な準備作業があるので、事前準備が必要だ。


収穫には、たくさんの人とたくさんの機械を使うので、怪我をしないようにしなければならない。


 

by a-wakui | 2019-06-08 16:17

秋田県立大学20周年記念式典   


秋田県立大学の開学20周年記念式典に出席した。


協会にも卒業生がたくさん入社しているが、県立大学の卒業生は、秋田県農業の中心になるのではないか。


 

by a-wakui | 2019-06-07 21:35

穀物検査協会の総会   


穀物検査協会の総会に出席したが、米の検査方法も変わるのではないか。


警備会社に来社して頂き、防犯システムの強化をお願いした。


 

by a-wakui | 2019-06-06 20:50

人材確保に向けた動きの強化が必要   


秋田県立大学の学生たちが会社見学に来た。


協会でも、アレルギー対応食品やグルテンフリー食品、甘酒等の製造が増えており、あらためて、人材確保に向けた動きを強化する必要がある。


 

by a-wakui | 2019-06-05 17:06

稲も草も生長が早い   


今年は暖かく、稲の生長が例年より2週間ほど早いようだが、畦の草の生長も早く、草刈りをしないと歩けなくなる。


 

by a-wakui | 2019-06-04 17:26

水不足   

早朝から、田圃と玉ねぎ畑を見回った。


雨が降らないので、畑は水不足で水田も表土が浮き、圃場は汚くなっている。


大潟村の田植えも終了に近づき、数人の田植えが残っている程度である。


6
月も晴天が続くとのことだが、やはり異常気象なので夏の天候が心配だ。


 

by a-wakui | 2019-06-03 16:25

晴れ続き   

今日も天気が良く、予報では1週間ほど晴れが続くが、あまり続きすぎると、玉ねぎの収穫の時に雨が多くなるのが心配になる。


農作物のためには、適度な晴れと雨が交互にあるのが一番良いのではないか。


来週もまた忙しくなるので、体調に注意をしなければならない。


 

by a-wakui | 2019-06-02 14:46

田圃と玉ねぎ畑の見回り   

早朝から、田圃と玉ねぎ畑を見回った。


普通苗を植えた所は良いが、密苗を植えた所は稲が小さいので、あまり良く見えない。


天気が良いので表土が浮かび、特に見にくくなっているので、10日頃にならないと良く見えないのではないか。


玉ねぎのトウが立っているところもあるが、トウが目立っても割合は少ないので心配はない。


 

by a-wakui | 2019-06-01 11:17

ブログトップ | ログイン