<   2019年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

熊との遭遇   

お客様を空港に送った帰り、中央インターを走っていたら、目の前を1mくらいの小熊が横切った。


数年前にも北インターの近くで熊が落ちてくるのを見たが、2回とも高速道路上での熊との出会いである。


何年も、筍採りやキノコ採りに山へ行っても熊に遭うことはなかったのに、高速道路で2回も遭うとは不思議なものだ。


 

by a-wakui | 2019-08-31 20:33

熊との遭遇   

お客様を空港に送った帰り、中央インターを走っていたら、目の前を1mくらいの小熊が横切った。


数年前にも北インターの近くで熊が落ちてくるのを見たが、2回とも高速道路上での熊との出会いである。


何年も、筍採りやキノコ採りに山へ行っても熊に遭うことはなかったのに、高速道路で2回も遭うとは不思議なものだ。


 

by a-wakui | 2019-08-31 20:33

様々な課題の解決   

今日も朝から6組のお客様が来社されたので、とても忙しかった。


夜は知人と会食をし、様々な課題について話し合った。

話し合うことで、一つ解決しても次の課題が発生する。

それを楽しいと思うか、苦しいと思うかによって自分の人生も変わってくる。


 

by a-wakui | 2019-08-30 21:59

農業は毎年が一年生   

秋田キャッスルホテルで秋田経済同友会の会合があった。


夜は、村内の仲間と会食をし、今後の稲の作柄について話した。

雨であきたこまちが若干倒れかけたたようだが、大きな被害はないとのことだ。

農業は自然相手の仕事なので、毎年が一年生だ。


 

by a-wakui | 2019-08-29 22:37

玉ねぎ栽培の壁   


農協で玉ねぎの栽培検討会を行ったが、玉ねぎの産地を作るには、乗り越えなければならない課題がたくさんある。

一つひとつの壁を乗り越えることで、ようやく産地化ができるのではないか。


 

by a-wakui | 2019-08-28 16:46

忙しい日々   


今日も玉ねぎ畑の除草と耕耘を行ったが、畑が小さく段差もあるので、トラクターを落とさないようにしなければならない。


午後からお客様があり帰社したが、連日のようにたくさんのお客様が来社されるので、忙しい日々が続いている。


 

by a-wakui | 2019-08-27 17:01

玉ねぎ畑の除草と耕耘   


労務士の先生が来社され、今後の労務管理について指導を受ける。


玉ねぎ畑の除草と耕耘を行ったが、隣の村からいつ熊が出るかわからないので、注意しながら作業を行う。


 

by a-wakui | 2019-08-26 09:09

玉ねぎは1年中忙しい作物   

今日は、全圃場を回った。

稲刈りも近づいたので、最後の畦草刈りをしながら、玉ねぎの植え付けの準備も始める。

玉ねぎは収穫が終わると、すぐに種播きが始まるので、1年中忙しい作物だ。





by a-wakui | 2019-08-25 17:50

玉ねぎの播種   

玉ねぎの播種を続ける。時々雨が降るが、大雨ではないので、玉ねぎの生育も良い。

あきたこまちが若干、倒れかけているが仕方がない。

玉ねぎの植え付けに向けて、全畑のpH調整を始める。





by a-wakui | 2019-08-24 08:00

人員のやり繰り   

協会の全部門が忙しくなって来たので、各部門から人員のやり繰りをしている。

これからも製造量が多くなる見込みなので、新しい人員を入れる必要も出て来るのではないか。





by a-wakui | 2019-08-23 09:30

ブログトップ | ログイン