<   2019年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

新聞社の取材   

新聞社が来た。

今後の玉ねぎの方向性について質問されたので、今年は2年目だが、3年目にはうまくいくのではと話した。稲作りも何年経っても1年生だが、畑作はもっと難しいのではないか。





by a-wakui | 2019-08-22 17:30

農作物は毎年が1年生   

みらい共創ファーム秋田の役員会があり、今年の玉ねぎの出来具合を報告した。

農作物は自然相手の作業のため、毎年が1年生だ。また畑作は稲作と違うため、あらゆる面で、稲作とは違う難しさがある。





by a-wakui | 2019-08-21 16:45

各部門責任者の面談   

協会の各部門責任者の面談を行った。

それぞれの部門において忙しさが違うので、人のやり繰りが大変だが、何とか対応して行かなければならない。

人には得手不得手があるから、それぞれの人の力量を超える仕事をさせてはならない。





by a-wakui | 2019-08-20 16:50

明日から気温も下がりそうだ   

玉ねぎの播種を行った。


台風の被害は少なかったが、これから雨が続くと若干倒伏するかもしれない。


今日も暑いが、明日から少し気温も下がりそうだ。


営業員と営業会議を行った。


 

by a-wakui | 2019-08-19 17:25

稲も夏バテになる   

玉ねぎの播種を行った。


今日も暑いが、30℃超えが1ヶ月も続いたのではないか。


これだけ暑さが続くと、稲も夏バテになる。


 

by a-wakui | 2019-08-18 16:59

最悪の被害にならなかった   


台風の直撃は免れたが、あきたこまちの一部に倒伏被害が出そうだ。


最悪の被害にならなかったので、良しとしなければならない。


 

by a-wakui | 2019-08-17 15:35

連日30℃を超す気温   

台風は日本海の中央部を進んでいるが、フェーン現象で今日も暑い。


昼から雨になるようだが、直撃ではないので雨量は少ないのではないか。


稲も穂揃い期だが、台風の直撃ではなかったので、今回の台風被害はない。


しかし、連日30℃を超す気温なので、夏バテをするのではないか。


 

by a-wakui | 2019-08-16 12:22

台風の直撃は回避   

台風のフェーン現象で気温が上がり、外にいるだけで汗が出てくる。


玉ねぎの苗はまだ発芽を始めたばかりで、風にも雨にも弱いので台風の直撃が心配だったが、台風は日本海の中央部を通りそうなのでひと安心だ。


今まで経験のない気温が続いているので、稲の生育も心配になる。


 

by a-wakui | 2019-08-15 18:00

暑い日   

今日も暑かったので、どこにも行かないで一日中テレビを見ていた。


テレビは終戦時の番組がたくさん放送されていた。


圃場は水をかけているので、暑くても水を吸収できるようになっている。


 

by a-wakui | 2019-08-14 17:31

お盆でも手を抜くわけにはいかない   

今日からお盆だが、玉ねぎの発芽が始まっているので、水かけに手を抜くわけにはいかない。


一年ぶりのお墓参りに行ったら、普段合わなかった人に会うことができた。


盆にしか会わないというのも変な話だが、それも人生なのか。


 

by a-wakui | 2019-08-13 17:14

ブログトップ | ログイン