<   2019年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

一日中、資料整理   

今日は一日中、東京のホテルで、資料整理をした。

今日一日、時間が空くので出掛けようと思ったが、溜まっていた書類整理をしたら、一日過ぎてしまった。

夜は東京の営業員と、営業会議を行った。





by a-wakui | 2019-11-20 21:50

石見沢のクマ取り名人の話   

石見沢に行き、クマに片目と耳を喰われたクマ取り名人に会い、クマ取りの話を聞いた。

私が石見沢でクマ取りの話を聞くのも不思議なことだが、これも人生である。

秋田県のクマ被害の対策になるのではないか。





by a-wakui | 2019-11-19 17:29

札幌へ   

朝の飛行機で札幌に行こうとしたら、加速をし、飛び立つ寸前、エアコンに故障があったとのことで欠航になり、2時間後の別便で札幌に行った。

レトルト食品製造の会社を見学したが、良い商品を造っている会社で、とても参考になった。





by a-wakui | 2019-11-18 19:50

村外の玉ねぎも順調   

村外の玉ねぎ畑を見回ったが、村外の玉ねぎも順調に生育をしているので、今年の栽培結果を参考に来年の改善に向けなければならない。





by a-wakui | 2019-11-17 16:49

村内の玉ねぎは順調に生育   

今日は書類整理をした後、村内の玉ねぎ畑を見回った。

玉ねぎも順調に生育しており、来年に向けて期待ができるのではないか。

大潟村の暗渠作業も半分程できたので、圃場で作業する人も減ってきた。





by a-wakui | 2019-11-16 18:31

玉ねぎ腐敗の原因究明   

午前中、JA大潟村にて、玉ねぎに関する数字のすり合わせを行い、違いについては、今後、話し合うことにした。

午後から玉ねぎ栽培の圃場研修があり、夕方は玉ねぎに関する説明会があったとのことだ。




by a-wakui | 2019-11-15 17:50

冬に向かう玉ねぎ畑   

今日はとても寒い。

玉ねぎ畑の後片付けをしなければならないが、今年は昨年に続いて雨が多く、寒さも続いている。

やはり、冬に向かう作物は、雪が降る前に一定の生長をしておかないと、冬の寒さに負けてしまう。

今年は9月30日から露地畑を植え、10月中旬にはマルチ畑の植え付けができたので、生育はとても良い。

多少の抽苔があるようでなければ、玉ねぎの収量は期待できない。





by a-wakui | 2019-11-14 17:28

四次入植者50周年   

四次入植者の50周年記念祝賀会があった。

50年前の今日、四次入植者が訓練所に入り、大潟村に住民票を移し、それから50年経った。

143人、入植したが多くの方が亡くなり、残った入植者も、腰が曲り、やっと歩いている方もいた。

50年前、21歳の私も今は71歳になったので人のことを言えない。

入植と同時に減反が始まり、50年後の今は減反が終わった。

これから離農者の増加で農業者がいなくなり、耕作放棄地が多くなり、米の増産が必要な時代になるのではないか。




by a-wakui | 2019-11-13 21:33

事業計画についての打ち合わせ   

商談先に行き、今後の事業計画について打ち合わせをし、午後からの飛行機で秋田に帰ってきた。

明日は4次入植者の50周年記念式典・祝賀会がある。





by a-wakui | 2019-11-12 17:30

台湾へのテスト輸出   

今日は、台湾へのテスト輸出の商品を発送した。輸出入の商社を通さないため、どれくらいの経費になるのかを検討するためのテスト輸出である。

今回は協会の商品だけだったが、これからは、県内農家の農産物や食品メーカーの加工食品の輸出も行う。

午後から東京に行き、商談を行う。





by a-wakui | 2019-11-11 16:30

ブログトップ | ログイン