青々としてきた玉ねぎ畑   

玉ねぎ畑を見回ったが、三種町のマルチ畑はどこも生育が良かった。


また、他の玉ねぎの生育も進み、道路から見ると青々としてきた。


明日から種播きが始まるので、前準備をする。


長雨が続いたが、ようやく晴れが続くようになった。


 

# by a-wakui | 2019-04-07 12:58

マルチ栽培と露地栽培の組み合わせ   

添川の玉ねぎの状況を見たが、とても良く生育していた。


1030日に植え付けをしたが、マルチ栽培のため、生育が進んだ。


マルチ栽培と露地栽培の組み合わせが、収穫量を増すポイントになる。


 

# by a-wakui | 2019-04-06 15:55

日々の変化を見逃さないように   

植え付け日ごとの玉ねぎを農業試験場に持っていき、生育状況の指導を受けた。


玉ねぎの生育状況は播種日、植え付けは品種、露地、マルチと、条件によって全く違うことがわかっていたが、播種日が大きな影響を与えるのではとの話だった。


これから、日々の変化を見逃さないようにしなければならない。


 

# by a-wakui | 2019-04-05 17:32

種播きの準備は進んでいる   


プラウ耕も順調に進んでいるが、来年からは3月中にプラウ耕を終わらせるようにすると、自然に乾燥が進み、土が砕けやすくなる。


連日の雨のため、圃場作業は遅れているが、ハウス張り等、種播きの準備は進んでいる。


 

# by a-wakui | 2019-04-04 17:25

忙しい春になる   

玉ねぎ畑の視察をしたが、生育は極めて順調だ。


10アール4t以上収穫できる畑もあるのではないか。


今日から、軟らかい水田はプラウ耕を始めた。


玉ねぎと米作りで忙しい春になる。


 

# by a-wakui | 2019-04-03 17:47

農作業が遅れてきた   

3日前からプラウ耕を始め、今日で22haできた。


圃場が濡れているとロータリー耕はだめだが、プラウ耕はできるので良かった。


雨天が10日ほど続いているので、農作業が遅れ気味になってきた。


 

# by a-wakui | 2019-04-02 17:24

新元号発表   

今日、新元号「令和」が発表され、51日から施行される。


そのため、平成最後の昼礼を行い、新入社員の紹介と10年勤続の社員の表彰をした。


また夕方は、県内の農業法人を訪問したが、今日はどこに行ってもハウス張りで忙しそうだった。


 

# by a-wakui | 2019-04-01 19:34

玉ねぎの生育状況   

玉ねぎの生育状況を視察したら、冬の風や凍み上がりの被害が出た畑もあった。


自然環境の中で育てる作物は、様々な被害が出る。


マルチ栽培の所の生育は良く、植え付けが10日ほど遅くなっても、露地より生育は良くなっている。


大きすぎて、トウ立ちするものも出るかもしれないが、今年は良い参考になる。


 

# by a-wakui | 2019-03-31 17:01

プラウ耕と作付けの話し合い   

プラウ耕も順調に進み、一日、7haほどできている。


圃場状態で、プラウとプラソイラーの使い分けをする。


夕方、近くの農業法人を訪問し、今年の作付けについて話し合いをした。


それぞれが大きな面積を作付けしているので驚いた。


 

# by a-wakui | 2019-03-30 18:50

圃場のプラウのテスト   

午前中、みらい共創ファーム秋田の決算説明のため、秋田市の会社を訪問した。


秋田市で偶然、古い知人に会った。


その方は78歳になったとのことだが、とても元気だった。


絵を描く趣味があるので、国内外に旅行をしながら絵を描いているとのことだ。


秋田市の帰り、圃場のプラウのテストをした。


プラウは湿っていてもできるので、乾くまではプラウを進める。



 


# by a-wakui | 2019-03-29 17:29

ブログトップ | ログイン