今回は直撃か   

また台風が来るそうだが、稲刈りが終わるのは台風後になる。


今年3回目の大型台風だが、今回は直撃しそうだ。

d0138614_14092250.jpg

# by a-wakui | 2018-10-05 15:16

包装機を見学   


ビッグサイトの展示会で、包装機を見学した。


様々な包装機があるので、導入は慎重にしなければならない。




 

# by a-wakui | 2018-10-04 19:14

新しい米粉活用   


新しい米粉活用について、関係者と話し合った。


数十万トン単位の米粉輸出のためには、今までの技術とは違う技術が必要だが、ようやく方向性が見えた。




 

# by a-wakui | 2018-10-03 18:03

世の中が加速   

商談のため、東京に来た。


新しい食品機械の評価が高く、大手外食チェーンの導入が決まった。


世の中が急速に動いているように、私の周りも動きが加速している。




 

# by a-wakui | 2018-10-02 21:48

台風が秋田に最接近   

午前3時頃から台風が秋田に最接近したが、心配したほどの雨も風もなく、大潟村の被害は少なかったのでほっとした。


それでも、雨が降ったので稲刈りがまた23日遅れそうだ。


台風25号が発生し、また日本に来るとのことで、いよいよ日本も海外並みに大型台風がくるのが普通の時代になったのか。




 

# by a-wakui | 2018-10-01 17:38

台風上陸   


大型台風が上陸し、西日本は大荒れになっており、今夜遅くから明日朝にかけて秋田に最接近するとのことだ。


稲刈りも半分くらいしか進んでいないので、大きな被害にならなければ良いのだが。




 

# by a-wakui | 2018-09-30 16:39

台風ラッシュ   

明日の朝から、台風により秋雨前線が刺激され雨が降るとのことなので、今日、どこまで刈り取りを進めることができるのか。


今年の収穫量も見えたので、あとは稲刈りを進めるだけだ。


今年も春先から不順な天候が続いたが、最後は台風ラッシュだ。




 

# by a-wakui | 2018-09-29 12:13

まだまだ課題が多い土地利用型農業   

テレビ局の取材で、玉ねぎ畑と県有地の玉ねぎ植え付け予定地の撮影をした。


東北の土地利用型農業は、稲作基盤の確立なくして畑作の成功はないので、稲作と畑作のブロックローテーションの確立をしなければならない。


減反廃止後の土地利用型農業の方向性を示すためには、まだまだ課題が多いので、一つひとつの課題を解決しなければならない。

d0138614_16490301.jpg

# by a-wakui | 2018-09-28 17:15

密苗の刈り取り   


今日から密苗の刈り取りに入った。


若干伸びすぎたので倒れかかっているが、何とか刈り取りができる。




 

# by a-wakui | 2018-09-27 12:44

刈り取り終了   

玉ねぎの植え付け場所の整地を始め、10月の植え付けまでに準備を終了する。


あきたこまちの刈り取りは今日で終了した。


最近稲刈りを始めた農家の話を聞くと、収量は少ないとのことだ。




 

# by a-wakui | 2018-09-26 17:05

ブログトップ | ログイン