次の課題が見えてくる   


秋田市で、米の輸出について意見交換をした。


輸出について具体的に検討していくと様々な課題が発生するが、その課題を一つひとつ解決することで、次の課題が見えてくる。


 

# by a-wakui | 2019-01-09 21:37

輸出の勉強会   

今日は、輸出に向けて勉強会をした。


新しい切り口の輸出の取り組みなので、様々な課題が発生することが考えられるが、一つひとつ課題を解決しなければならない。


今日は寒かったが、玉ねぎ畑を見回った。


マルチをしてある所は生育が良かったが、マルチがなく風が強い所は枯れ具合が強かった。


冬風の強弱も、玉ねぎの生長に影響がある。

 

# by a-wakui | 2019-01-08 17:24

農業機械の自動化   

秋田で農業機械の自動化について勉強をした。


農業機械の自動化は急速に進んでおり、市販も始まっている。


数年後の買い替えは、すべて自動化の機械になるのではないか。


 

# by a-wakui | 2019-01-07 20:30

新たな輸出システムを構築できるかが勝負   

米の輸出システムは、アマゾン、アリババ、ヤフー等は既に実施しているが、私達のような農家にはできない。

減反廃止後の日本の米農家が、十分に米を作るためには販路が必要であるが、日本では米の消費が減っており、販路を海外に広げる必要がある。


しかし、今の生産コストでは、日本の米を海外で販売することはできない。日本の米を海外に販売できる新たなシステムを構築できるか否かが、日本農業の将来を左右するのではないか。

日本農業者の平均年齢は68歳で、米作り農業者の平均年齢は70歳になったと言われており、日本農業は再生に向けて、一年として余裕がなくなっている。

私も70歳になっており、新たな米の輸出システムを構築できるかが勝負である。



 

# by a-wakui | 2019-01-06 17:06

米の輸出のシステム構築   

米の輸出システムの構築に向けて、資料整理をする。


30年前、米卸を通さず、日本中に通信販売で白米を販売したが、30年後の今、世界中に日本の米を販売するシステムを構築する。


そのことでようやく、私が人生の目標にしてきた「若者が夢と希望を持てる農業の創造」が確立する。



 

# by a-wakui | 2019-01-05 08:59

全力投球   

仕事を始めるため、工場の点検と、本格作業に向けての準備をする。


新年最初の昼礼を行い、117日に社員だけの30周年記念祝賀会を行うことを話した。


また、当面の事業計画を報告し、更なる発展に向けて、仕事と商品の品質向上に努めるように話した。


今年は米の輸出システムの確立に向けて、全力投球をする。



 

# by a-wakui | 2019-01-04 14:06

今年初めての圃場回り   

今日は朝から、圃場や玉ねぎ畑を回った。


雪があるので地面は見えないが、今年初めての圃場回りになった。


今日は姪夫婦が来たので、夜は会食をした。


明日は仕事始めなので、天気が良ければ良いのだが。



 

# by a-wakui | 2019-01-03 21:02

静かな正月   

今日で正月2日目だが、今日も一日中家におり、外に出ることはなかった。


連続5日間寝たまま過ごしたので、明日は外に出なければならない。


今日も雪が降らず静かな正月だったが、毎日寝ているので腰の具合が悪くなった。



 

# by a-wakui | 2019-01-02 17:14

新しい年   

今日から新しい年が始まったが、一日中家におり、外に出ることはなかった。


お客がいなかったので、朝から夜までテレビを見ていたが、こんな生活を続けたら動くのが嫌になってしまうのではないか。


テレビに疲れた時、今年の取り組みについて、若干書き留めた。



 

# by a-wakui | 2019-01-01 21:44

お客がいない年末   

午後から、病院に行った。


今年の年末は、初めてお客がいない年末になった。


昨日も今日も、何もしないで一日中寝転がっていたが、明日からの正月も、同じ寝正月になるのではないか。



 

# by a-wakui | 2018-12-31 17:49

ブログトップ | ログイン